スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第59回さっぽろ雪まつり 国際雪像コンクール発表
2008年02月07日 (木) | 編集 |
第35回国際雪像コンクールの発表がありました。
優勝はタイチームの『家族』です。
おめでとうございます。



準優勝は香港チームの『南獅子の舞』
0802071110.jpg


第3位は日本チームの『石川五右衛門』
0802071111.jpg


第4位はスエーデンチームの『重荷の軽減 』
0802071104.jpg


第5位は中国チームの『未来への憧れ』
0802071105.jpg


以下順位は無しです。

ポートランドチームの『砂の子守歌』
0802071101.jpg


マレーシアチームの『ビジットマレーシア 2008』
0802071102.jpg


アメリカチームの『リズム』
0802071103.jpg


リトアニアチームの『美徳のホーン』
0802071106.jpg


ハワイチームの『グット・キャッチ』
0802071107.jpg


ニュージーランドチームの『コル』
0802071108.jpg


フィンランドチームの『アーチ状の空』
0802071109.jpg


グアムチームの『古代チャロモ人の家』
0802071112.jpg


シンガポールチームの『ユニークリー・シンガポール』
0802071113.jpg


国際雪像コンクールは、年々レベルが上がってきて、さっぽろ雪まつりには欠かせない存在となっています。
11丁目の国際雪像と12丁目の市民雪像を、お見逃し無く。
スポンサーサイト
第57回さっぽろ雪まつり来場者数
2006年02月16日 (木) | 編集 |
2006年のさっぽろ雪まつりは終了しましたが、来場者数は9.4%も減って、198万5千人という事です。
200万人を切ったのは11年ぶりだとか。

真駒内会場の交通の便の良さは出色でした。
地下鉄駅から道路一本渡ったら会場でしたから、子ども連れなどでひどい混みようでした。
実は昔近くに住んでいたのです。

代わった『さとらんど会場』は、交通の便が悪く、シャトルバスでは運びきれないし、駐車場も混んで4時間待ったとの声も。

会場自体の評判は良かっただけに、来年は何とかしてもらいたいモノ。

とにかくさっぽろの行政は、自前で運輸交通事業をしているのに、人を快適に運ぶという発想は皆無。

古くは円山球場・円山動物園。最近では札幌ドーム。
自家用車を使わなくても公共交通機関で快適に会場へ行けるよう考えて欲しい。
無理なら駐車場をきちんと整備すべき。

来年は200万人目指しましょう。
さっぽろ雪まつり 雪像破壊中
2006年02月13日 (月) | 編集 |
06021301.jpg

雪まつりも終了し、朝からどんどん壊していきます。
キリンさんもかわいいですが、壊しているのとは似合わないような。
作るのには一生懸命時間がかかりますが、壊すのは重機であっという間。
特に市民雪像は、一瞬で木っ端みじん。
最近は、壊すところを見るツアーもあるとか。
重機が入っているところは、柵をして警備員も置いてあります。
何かあっては大変ですから。
もっと長く置いておきたいところですが、年によっては溶け出すほど暖かいときもあります。
危険ですから、仕方がありませんね。

06021302.jpg

片付けるのは雪像だけではありません。
看板や撮影用の足場、テント類、電気など多岐に渡ります。
朝来寒さの中、業者さん達が必至に片付けをしていました。

06021303.jpg

札幌の方にはおなじみの、STV(札幌テレビ放送)のランラン号。
朝の番組に、雪像破壊の中継をしていたのでしょう。
私はHBC(北海道放送)専属なので、聞いていませんでした。
テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース
さっぽろ雪まつり 大通り会場の雪像 全部見せます。
2006年02月12日 (日) | 編集 |
第57回さっぽろ雪祭りが開幕しました。
期間は2006年2月6日から2月12日まで。
札幌市内の大通り公園・すすきの・さとらんどの3会場で雪像を見ることが出来ます。

このブログでは、余り紹介されない市民雪像も、大雪像と同じようにワンカット掲載します。

大通り会場の雪像すべて掲載します。

慣れない人たちの作った、小さな力作も全部ご覧下さい。

ブログなどで製作過程など紹介されていましたら、是非トラックバックを貼ってください。
もちろん、一般の方のトラックバック、コメントも大歓迎です。

取り敢えず全雪像アップいたしました。
細かなチェックはこれからやりたいと思います。(2006/02/07)

FC2ブログランキングに一票お願いします。
FC2 Blog Ranking
テーマ:北海道
ジャンル:旅行
さっぽろ雪まつりをじっくり見る方法
2006年02月10日 (金) | 編集 |
06021003.jpg

朝8時の風景です。
大雪像の前も閑古鳥が鳴いています。
こんな時間に、混雑もなくじっくり雪像を見るのはいかがでしょうか。

今朝の最低気温はマイナス5度くらい。
丁度良い気温だと思います。(笑)

1丁目から12丁目まで、じっくり見ても、この時間なら2時間もかからないと思います。

明後日で雪像も見られなくなります。

じっくり現地で楽しんだ後に、もう一度このブログで見て楽しむというのもおつなものです。

今日の日中は少し暖かかったので、雪祭り会場は滑ると思います。
お気を付けて、お楽しみください。
国際雪像コンクール 結果発表(2)
2006年02月09日 (木) | 編集 |
06sfkokusai001.jpg

香港チームの作品
『大仏』
入賞は逃したが、力作ばかり。
[続きを読む...]
テーマ:国際ニュース
ジャンル:ニュース
国際雪像コンクール 結果発表(1)
2006年02月09日 (木) | 編集 |
06sfkokusai017.jpg

さっぽろ雪まつり大通り11丁目会場
国際雪像コンクール上位チームの完成写真

完成度の高い作品が多く、毎年驚かされます。
本当に皆さんご苦労様でした。

[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。